雨の庭

ようやく晴れ間が見えた昨日だが一昨日までは雨ばかり降っていて、まるで梅雨入りしたかのような日が続いていた。
ただ天候不順とは言ってももうじき初夏はやってくるのだ。当家の庭にもソレらしい様子が…




山椒




柏の新芽




さつき




カエデの新芽




カラー

Afternoon, April 23. 2010. @MyGarden




   ◆ ◇ ◆ ◇ ◆




あ〜、こんな薄ら寒い日はさ
温かいラーメンなんかいいよね
な〜んにもナイからネギとタマゴだけだけど












かぶちゃん
おはようございます! 
一人暮らしだと揚げ物ってやらないしね… お店で山菜の天ぷらを食べさせてくれる所は高級店かイナカのお店かのどちらかでさ(笑)
コゴミは天ぷらにすると香りやヌメリがオヒタシよりもよく出ていいみたい(^o^)v 今度母上殿にお願いしてやってもらうべさ(笑)
いいねぇフルーオープンはGCの特権だよね! サンルーフでちょっとフンイキだけ味わってるけど、やっぱり敵わないなぁ(`∀´)☆
先日桜並木の写真を撮った時に「あぁ、ココならGCで来たかった…」と思っちゃったもんね。

いや〜ん♪「激めん」じゃないですかっ!
ムカシ何故か三橋美智也がCMで(爆)あの頃はミッチ〜なんて呼ばれてけっこー激キャラしてたんだよな。
でも激めんってけっこーメリハリの効いた味で美味しかった記憶があるよ。もう何十年も経ってるから細かい改良を重ねてるんだろうね。焼そば弁当は北海道物産展などで時々メにするけど、コレは絶対に置いてないのよ(´Å`)
しかしスゴいなぁ、ボイル海老とタマゴ入りの激めん… 超激めん!(笑)



しんしさん
おはようございます! コレばかりはホントに運ですねぇ…
いや〜“普段の行い”なんてことは言いませんから(笑)
正直に告白しますと、しんしさんの撮影されたアノお写真ね、最初は微かに写った富士山が判らずに「三本の青い線に絡んだBSアンテナのケーブルが富士山のカタチ」してる…ってジョークの写真だと思ったんですよノ(´д`*)
なんかボクのコメントに違和感を感じませんでしたか?(笑)



う〜様
おはようございます! ウグイス餅状態ですね(笑)
袋を開けると青い胞子がブワッと出てきそうで…\(≧▽≦)丿 当家の玄関に置いてあったミカンは「青汁」状態に溶けてました(爆)
しかしアノ「天ぷら粉」ってヤツはクロウト泣かせだよね…「あんなに苦労して何年も修行したのに(TдT)」トーシローがヘラヘラとカリカリサクサクの天ぷらを揚げられちゃうんだもんな(笑)
業務用はムカシからあったんだけど、こんなベンリなものを放っておくテはないし…ってトコでしょうか。
あ〜ボクは昔ながらの作り方してます、不器用なものですから(≧∇≦)b



みいさん
おはようございます! …ってコトはアトもある?(笑)
乾いてカサカサしている時よりこうして雨の中でヒッソリ生きている草花ってナニか命を感じますね。雨天や曇天だと色も沈んでしまうのですが、ソコがまた落ちついたカンジでスキです。
山菜料理はご自身でやらないのですか?う〜んモッタイナイ…東北ならきっと美味しい山菜がたくさんあるでしょうに(笑) あっ、そうか!必要に応じてご主人やお義母さまが(≧∇≦)b
でもホントにヨケーなことをしなくても天ぷらだけで満足出来ましたよ。タケノコや他の山菜もまだまだお店で売ってはいますが、また来年の春のお楽しみですね♪

 メガーヌ@スイセンの咲く道

昨日アップした菜の花畑に近い場所です
桜はすっかり葉桜になってしまいましたが
道に沿ってスイセンが咲きそろい美しい農道です



Afternoon, April 21. 2010. @Asagiri-Plateau       Original Photo






Misty Morning


雨の予報でしたが深い霧の朝になっています
このあとは冷たい雨になるみたいですね



6:00AM, April 23. 2010. @Fujinomiya-city










美酒乱クイコミがんた殿
こんにちは! ドリーム125は都会だと新聞配達ですね(爆) 
都会の風景にはよりもっと美しく映えるスタイリッシュなメガーヌですよ(^o^)v
ホントに野菜が値上がりしてビックリです。コチラも一般スーパーではキャベツが¥300を超えていますしネギなどもベラボーなお値段で泣きたくなります。
幸いにも農家直結の農民市場があるので助かっていますけどね。「六甲のめぐみ」という処もそんなカンジなのですか?
ドリーム125ならいっぱい積んで帰れそうですね(笑)



梅成弟子丸さん
こんばんは! おぉ〜っソレは深い洞察力ですな〜(*‘‐^)-☆
ただ高原キャベツの生育が例年通り順調だった場合のハナシで(笑)ソチラも遅れてくるなら一緒かな。
昨日、富士宮粟倉の農民市場に行ったらキャベツが1コ¥250でした。数日前まで¥150だったのに… 口惜しいので訊いてみたら「¥150で売りたいんだけど、その価格だと業者が来て全部買い漁っていってしまう」というコトでした。
タマネギにしろキャベツにしろ廃棄などせずに利用できる方法はあるんですけどね…ガッコー給食とか…ただアノ人たちってフレキシビリティーが欠如しているから(´Å`)



かぶちゃん
こんばんは! おカシラつきじゃありませんかーっ!

氷下魚は頭落として棒状で干すのがフツーだけどコレは珍しいね… 生干しってーのも北海道じゃないと流通してないでしょ?
ニオイも出やすい魚だから生で市場に出るってほとんどないのかな。そう言えば釧路にいた時も氷下魚の塩焼って食べたのは数えるほどだったような気がするよ。
かぶちゃんはタンメンに挑戦だね、ボクはサンマー麺だ!(笑)





ハピ吉さん
こんばんは! ホテルでマンスリしてきたんだって?(爆)
違うっ、マンスリー・ランチかよ… そーゆーのがある所ってのは「ホテルグランドフジ」かな? あそこの料理長の松永さんと一緒におシゴトしたことあったけどね、とってもユニークで楽しい御方でしたよ〜(o^∀^o)
同じキャベツでもフレンチのシェフが使うとあんなにオシャレにキメちゃうのね♪ いいにゃ〜

 蒸鶏の白髪葱ソース弁当

二日目の弁当だ。いよいよ酒の肴テキ様相を呈してきた。とても女子チューボーの弁当とは思えないが、まぁいいさね…知ったこっちゃね〜よってカンジで。


いちおー“中華弁当”風なスタイルにしようという意思はあったので冷凍シュウマイなど電子レンジ蒸し器で調理したりしてガサ増やしのアイテムは揃った。なんだかシイタケなんかも煮ちゃったりして少しガンバリ過ぎたかな〜とも思う。
ソレよりサスガに蒸し鶏の料理はテマヒマがかかった。というのも鶏肉そのものは香草やスパイスを乗せて蒸し器に放り込んでしまえば放っておけるのでモンダイないのであるが、下に敷くヤサイや白髪ネギ作り、ソースの調合など厄介だったコトこの上ない。前夜にやっておけば朝に少し楽チン出来るのは解ってはいるが、なにせヨルはヨルで忙しいのである…って、ただ単にヨッパであるだけのハナシなのね。
鶏肉の下に隠れているのは胡瓜や人参・大根などの細切りで、コレを食した中三女子剣道部員のハナシだと「酢の入ったソースがシミて、ちょうどマリネのようになっていた」とのコトであった。
そんな効果をネラったワケではなかったのではあるが、う〜むナカナカに結構なシカケになったではないか。とてもガキに喰わせる弁当ではないのだな。
   ◆◇◆◇◆
ところでゴハンがなんとな〜く寂しかったのでフリカケをパラリしてやったのであるが、今回はスーパーで見つけたご当地B級グルメのアヤカリ商品を使ってみたのだ。


なんと“富士宮焼そば”をモチーフにしたフリカケだ。パッケージにはチャンピオンとかB級グルメなどの文字が躍っていて、いかにもソレをアピールせんとする姿がなんともイジましい商品だ。フツーならボクはこうしたモノは絶対に買わないのだが、地元の名品をメインに晒されては放ってはおけないというものなのよ。
ボクも朝ゴハンにちょっとフリカケてお試ししてみたが、ちょうど“そばめし”のようなお味になる。中途ハンパにかけるとイマイチなのでガサッと混ぜて思いっきり濃い味にしてしまった方が美味しくなりそうだ。
と云うのも多分メーカーは富士宮焼そばの味をリアルに再現しようとして肉カスなどの油脂を混ぜてあるようだが、ボクにはコレがちょっと…の世界で、クドく感じてしまうのだな。紅ショウガも効いているのでそうマズいというわけでもないのだが。
因みに中三女子剣道部員はかなりお気に入りになられたようである。




☆ 夕食の献立にすべきオカズでした(笑) クリックで応援して下さい!





例によってヨケーに作っておいたオカズで昼食を…
今回は皿盛りにしておいたけど、やっぱり弁当箱入りの方がいいよな


 中二改め中三女子剣道部員用『コロッケ弁当』

ガッコーは新学期が始まった。例によって富士宮学校給食センターは怠慢をキメ込んで二日間ほど弁当を持たせなければならない。


しかし何で正式にガッコー業務が行われるのに給食が供給されないのかと、その度にハラが立って仕方がないのである。アナタたちは根本テキな考え方が間違っているのでは…と思うが、ココでその事を書き連ねるととんでもなく長くなってしまうのでヤメておこう。
   ◆◇◆◇◆
今回は運よくオカズが揃っていたのでそう悩まずに済んだ。たまたま数日前に近所のスーパーで廉売があり冷凍の“牛肉入り北海道コロッケ”は8コ入りで¥238と1コ当りは30円に満たないモノが手元にあった。
そしてソーセージとウインナーの合いの子のようなフランクで、前日にちょっとお試しで食して…というより興味優先のツマミ喰いだが、プリプリとした食感とスパイシーな風味が弁当のオカズにピッタリの製品なのであった。
コロッケを揚げるついでに切り目をつけたフランクを油に放り込んで加熱してやると一層風味が加わっていいカンジなのである。まぁ脂肪分と炭水化物中心のオカズだが、ご本人様はこーゆーヤツがお好みなようで作る側の不満には気づかずにいるようだ。
ソレでもゴハンの中層に醤油シミシミの海苔を挟みこんでやったので、いちおープライドはギリギリ保たれている…といった様相か。


   ◆◇◆◇◆


しかしオマエはいいよな、いちおーちゃんとした弁当だしさ…
コッチはヨケーに作っておいたオカズと朝の残り味噌汁
もうメンドーだもんでさ
ゴハンにバッコン乗せてソースかけてお終い




☆ ちょっと安易なオカズでしたかね(笑) ポチッと応援して下さい…





今朝の富士山
笠雲とたなびく低い雲… 春らしい様子になりました
気温は既に11℃もあり、暖かな日中になるようです



5:56AM, April 10. 2010. @Fujinomiya-City Original Photo

 低価格弁当2題

よく行くスーパーのお惣菜コーナーでは¥250という低価格の弁当をウリにしていて、何度かソレを購入しては大いに助かったものである。まぁいくら安いからと云ってもそうそうしょっちゅう食べていると飽きてしまい、有難味もなくなってしまうので控えてはいたのだな。


これまで食したのはみそカツ弁当ハンバーグ弁当でどちらも特に不満など生じようもない出来だった。こんなお値段で文句などつける方が間違っているのである。
買い物ついでに時折そのコーナーをチラリと見るが、いつもスグに売り切れてしまうようでカラになっていることもある。やはり経済状況の影響もあるのだろうか、そうした需要は多いのだなぁとみょ〜な寂しさも覚える。


所用で出かけたついでに夕食の買い物でも済ませてしまおうと立ち寄った某日、いつもと違う¥250弁当が並んでいた。おぉ〜鶏の照焼ではないか!
少し遅い時間にもなっていたのでコイツで昼メシはオッケーだよなぁ…と購入してみた。考えて見ればもう半年以上もこのお弁当を食していないではないか。やはりいつも同じでは消費者にソッポを向かれてしまうのでタマにはアイテム変更のしているのだな。
その間に低価格弁当と云えば山梨県にドライブに行った折に青空のり弁をジッコーしたりもしたが、お家でこうしたモノを食すのは久しぶりなのである。
ドレドレと食してみるとごくごくフツーに美味しくて、当然の如く何の不満もない。チキンは多分ブラジル産冷凍輸入モノだろう、特に味わいがあるワケでもないし水っぽいようなジュウシィさではあるものの甘辛醤油ダレで調理してしまうとそんなコトはどーでもよくて、とにかくゴハンのオカズには食味もボリュームも適した料理になっているのね。
添えてある生姜の漬物やキンピラ牛蒡のお味も悪くはなく、ヘタに中途ハンパな弁当よりはよっぽど潔さ・割り切りがあって結構なモノなのである。


そんなワケで低価格弁当に目覚めてしまった…というワケではないが、ちょっとこの辺りのランクのお弁当に興味ワキワキとなったのもジジツである。
調べ物をしに市立図書館に行ったまではよかったがウッカリしてお昼の時刻はとうに過ぎていた。これから帰って昼ゴハンを作るのもウ〜ンなんだしなぁ…と悩んでいた時、そうだチェーンのあの弁当屋さんに目玉商品の幟旗が立てられていたコトを思い出した。早速ゴォなのである。
「今話題のハッピーグルメ弁当は?」…「〇ん〇ん?」…パプパプ(ヨロコビジャンプ)♪と、30年以上もムカシからやっているローカルCMで有名なアノお弁当チェーンである。当時は若くて美しかったCMおねーちゃんも今ではすっかり年季が入って…と時の流れをツラツラと想像させるCMではあるが、いまだにソレを流し続ける企業もスゴい。また決して不快なものでもなく思わず微笑んでしまう面白さもあるのだな。
とハナシは脱線してしまった。購入した弁当は『季節限定・かきあげのり弁』¥280というお店のイチオシ商品だ。
注文してからかき揚をフライヤーに投入するので少々待たされはするが、その代り熱々のかき揚が乗った弁当をテにすることができる。ソレにしてもデカい! タマネギ・ニンジンの野菜に小海老やキヌサヤで彩りを与えサクサクしていてとても美味しい。
基本はのり弁なのでオカカの生フリカケの上に九州熊本産板海苔がバーンと貼り付けられ、チクワの天ぷら・桜漬・キンピラと定番ゴリ押しスペックではあるが、なんともこのかき揚の出来は素晴らしく悩ましい香りを発散し続ける。
図書館は飲食禁止になっているのでメガーヌの中でランチとなったが「コイツはまた買ってきて食べたい!」と思えるお買い得弁当なのであった。




☆ この“かきあげ天丼¥500”ってーのもあってねぇ、悩むんですよ♪ ポチッと応援してね…


 桜のお話・その2 満開の桜@万野原会館

近所のスーパーがナントカ記念の大廉売をしていたのでお買い物に向かった。
しかし途中の道すがら満開になっている桜の樹を見たボクは「そうだ!アソコにいってみよーっ」とそのままメガーヌを走らせてしまったのである。


Original Photo


富士宮に縁のある某宗教団体が運営する会館がある公園で、もう何十年も前から知ってはいたがスグ近くを通りかかっては「スゴイなぁ…」と眺めるだけだった場所だ。
市民でありがなら初めてココを訪れたというのも恥ずかしいハナシかもしれないが、大元が宗教団体というコトでつい敬遠してしまっているヒトもいるのではないか…と思うのよね。


もちろんココに来たからといって寄付を強要されたり入信をシツコく迫られる…などといった行為は一切なく、ごくフツーに公設の公園を訪れるのと何ら変わることはない。
ただしココはあくまで宗教団体の施設であるからして普段は門が閉鎖されていて、敷地内の桜が見事に開花するこの時期のほんの数日に限って一般公開・入園許可がされるのである。時間も午前中に始まり午後の4時にもなると再び門は閉じられてしまうので、ライトアップされた夜桜の下で飲めや歌えやの大宴会などは不可能なのだな。ジツに健全な花見がプロデュースされているのだよ。
ボクが入ったのは午後もちょっと遅い時間だったので駐車場はガラ空き、人影も少なめだったためかキモチよくアチコチを見て回るコトが出来た。 Original Photo
周囲ではナゼかポルトガル語が飛び交っていてオヤ?と思って見ると大勢のブラジルの人たちが家族連れで花見を楽しんでいた。もちろんニッポン人もたくさん来てはいるが、産業工場などいくつかがある富士宮ではブラジル人の労働者家族もかなりの軒数で居住していてソレナリに人口比率は高いのだ。中二女子剣道部員のクラス名簿にもカタカナ文字がかなりの数で記載されていることからもソレを実感するのだな。
安上がりなレジャーでもあるしコドモの情操教育にはモッテコイなので、こうして季節の移ろいをを楽しみにやってくるのだろう。なんだか微笑ましい風景だった。
お天気にも左右されるだろうが、やはりこういう場所にはお弁当を持参してゆっくりと、そして静かにニッポンの春を満喫しに来たいものだと思った。



Original Photo



万野原会館

地図











ラントマンさん
こんばんは! やっぱり飛び出してしまいました(笑)
天候不順の鬱憤といいますか、なにかこう堰を切ったように怒涛の桜見物で…ノ(´д`*)
やはり九州は早いですね、いい土日だったのではありませんか? 静岡は東西に長く高低差もありますので各地の花だよりも期間が長いですよ…




元ルーさん
こんばんは!
ジンギスカンって禁句ですよ、ココでは(笑) まずいなぁ…もう食べたくてシカタがなくなってしまうではありませんか!
去年は確か五月の連休ごろ庭でやったんだよなぁ(´Å`) 北海道は「花見=ジンギスカン」なんですよね(笑)
桜の花を見てウカレているのに北海道は雪ですか…キビシイですね〜。でもサスガにそろそろ終わりでしょうかね…融けてクチャクチャは汚くてイヤですけど。
おや、変わった座席の車両ですね! なんだか飛行機みたいでリッチなキブン?(笑)




かぶちゃん
こんばんは!
いや〜ん、ボクもこんな風にねーちゃんに挟まれてジンギスカン喰いたいにゃ〜♪
もうビールぐびぐびデレデレのエロおやぢになっちゃうもんね〜\(≧▽≦)丿
しかし松尾ジンギスカンって今ではこんなサービスもやってるんだ〜! けっこー支度もタイヘンなんだけどさ、もっとイヤなのが後片付けなんだよね…ヨッパでグダグダしてたいのに、いちおーキリッとしなくちゃなんないしさぁ(笑)
おやまぁ!このお弁当はイイ感じじゃないですか…¥298ってマジですか?う〜ん、そんな風には見えないんだけど、すばらっすぃ〜っ♪
で、この酒メッチャ美味かったねぇ\(o^∀^o)/ もう肴を選ばないってーのか、とにかく酒のチカラがものすごかったよ!
 



ムー吉殿
こんばんは! ビニスカねーちゃんと会ってた?(爆)
シカタないよね〜、ムーさんがジブンで作った宗教団体なんだからさ (≧∇≦)b 
名前は確かエロウェーブって聞いてたけど、今度は信者を連れて花見に行くんだって? いいなぁ…穴場だらけなんでしょ、〇井市って… まぁあくまでも信者さんなんですからテキトーな所でヤメておきましょうね。
あれ? ボクってナニかカン違いしてるかなぁ〜/(-_-)\

 

 Art-Foods亭『かさね俵とんかつまつり』


朝刊の折り込みチラシをナニゲにめくっていると地元のとんかつ屋さんが面白いイベントを知らせていた。“かさね俵まつり”と銘打たれたフライヤー印刷広告、ド〜ンと盛られた俵とんかつが眩しいではないか。
ウ〜ム食べに行ってもいいんだけどなぁ、でも先日宅配で届いた豚ロースの冷凍スライスもあることだしココは一丁ジブンで作って楽しもうではないか…とそのニクを解凍するのである。
いいねぇ〜体調も戻りつつあるしビールなんぞも添えて“富士山盛り”でいいキブン♪な夕食タイムを目指すのよ。


そのお店はフツーのとんかつもモチロン提供してはいるののの、一番のウリは薄切り豚肉を重ねてコロモで包んだ“かさねとんかつ”で、なかなかの人気があるらしい。昼夜を問わずライスやサラダ・みそ汁・デザートといったものはブッフェ形式になっているようで「とにかくハラいっぱい喰いたくて仕方がないんだよっ!」という向きにはジツに好適な営業スタイルを続けている。
その“かさねとんかつ”もソフトかつジュウシィな旨みで、咀嚼嚥下と消化能力の低下した老人でもトンカツを存分に楽しめるメニュウなのであって高齢化の進行しているイナカにはぴったりのモノなのである。
お店で食せば「いや〜ウマイねぇコレってさ」でオシマイなこの献立も、自家製しようとすると結構なメンド臭さがあって「判っちゃいるけどやってられねぇなぁ」なのだな。
まぁなるべく低予算でズドンとハラに響く量を確保しようとするならば、やはり額にアセして自作するしかないのである。


豚ロースを数枚拡げ塩胡椒してはクルクルと巻いてゆく。一枚では葉巻きみたいな太さにしかならないので2〜3枚その上から重ねて巻いてゆくのだ。う〜ん、俵状態に持って行くのも決してラクではないのだな。
コロンと太いモノが出来上がったので揚げるのに時間を要するかと思ったが、意外にフツーのカツを揚げるのとそう変わらなかった。スキマがあるので見た目より重量は軽く感じる。
   ◆◇◆◇◆
ザクッと齧りつくと中からは豊富な肉汁がニジミ出てきてジツに旨い。お店で絶大な人気があるのも頷けるハナシだ。
豚肉のよい香りが活きているのでこのままでも充分に美味しいし、ソースやマスタードをつけて食してもまた違った楽しみを味わえる。
こうしてクルクル俵もいいものだが、見た目はフツーのトンカツにして切ってみたらびっくりみたいなサプライス狙いもいいかも知れない。ニクとニクの間に挟むモノもちょっと工夫したら…とアイデアは尽きないのである。




☆ 廉売のスライス肉で作ればもっと…と楽しみはまだまだ♪ クリック応援お願いしますね…





Sora



6:05AM, March 31. 2010.










う〜様
おはようございます! 韓国風手巻き寿司♪いいですねぇ〜\(o^∀^o)/
酢が玉葱の辛味消しをしてくれるんですよね、ドレッシングの手口と一緒で(^o^)v しかしソレはつい喰いすぎになりそーなメニュウですな(笑)
おぉ、そのトンカツ通の御方の仰るコトは道理に適っていますねぇ!ツ〜ンの欲求度合いによってつける先を変えればよろしい…というコトですな(`∀´)☆
今度はもう少しだけ厚みのあるニクで巻いて見ますよ、アレとアレを挟んでさ〜、ニヤり…



harukoさん
おはようございます! 墓石屋のトナリでデートですかい(爆)
六間道路はいつも渋滞するので最近避けて通ってるんだよな…我入道回りしたりして\(≧▽≦)丿 でもあの辺りって先日の名古屋料理のお店を始め、けっこーいろいろあって開拓のし甲斐がありますよね! 揚げ物好きな彼氏殿も満足できますし…
チーズとほうれん草は王道テキな美味さがありそうっ♪ 甘辛生姜入りだったら大根おろしで食べても美味そうだね(^з^)-☆
いや〜ジツはトマト&チーズ&バジルで『マルゲとんかつ』って考えてたんですが(笑)ダメかにゃ〜



梅成弟子丸さん
おはようございます!イヒっもうとんかつモードに入ってしまったでしょ?(笑)
多分首都圏では似たようなメニュウを提供しているお店もあるとは思うんですけどね、まぁ「富士山盛り」ってネーミングは静岡らしくていーじゃないか…というコトでお許し願います。
ハズカシながらボクはこのお店に行ったコトなくてノ(´д`*) 情報は家人から仕入れてるんですけど。 でも時々「ほたて祭り」とかやってまして、なんとも祭り好きな経営者のようです、はい。



元ルーさん
おはようございます! なんでもマン開ってスキです(笑)
最初は開花ペースが早かったんですが、このところの冷え込みで例年並みに落ち着きましたか… う〜んでも全体としては七分咲きってカンジですかね。
今日も雨ですしせっかくの桜がかわいそうですよ。今週末までのお天気もイマイチみたいですから花見を計画している方々はお気の毒様でやんすね〜(´Å`)
早く体調が戻るといいですね。札幌の春はまだまだ先でしょうが、ソレでも少し寒さがユルめばお出かけや楽しみもありますからね〜♪



う〜様
おはようございます! ツンツンもスキです〜(笑)
そういえばタマネギ夫人は北見の実家に…ちょっと弄び過ぎましたかね、エロおやぢは(爆)
最近MEWちゃんが気になってましてねぇ…ええ「キイてま〜す」のあのコですよ♪
http://hc.kowa.co.jp/colgen/tvcm.html



かぶちゃん
おはようございます! ほんまにヤラシィわぁ、かぶちゃんって(笑)
ソレってツンツンどころのハナシじゃないだろ〜っ! あぁボクもMEWちゃんにビンビンにしてもらいたいにゃ〜♪ 日テレの早朝お天気おねーさんやってたけど、もう違うコに変わっちゃったしね。
ええ、小絵ちゃんから乗り換えました、はい\(≧▽≦)丿



harukoさん
おはようございます! 1本イキます?(爆)
そうか、彼氏殿と一緒じゃ例のお店巡りも兼ねて静岡ゴォだったんだ〜! やっぱり静岡は楽しいよね、いちおー県庁所在地だしさ(笑) しかし政令指定都市にするために清水と合併しちゃって、ちょっと清水生まれのニンゲンとしてはナットクいかないんだけどね。
早速食べちゃいましたね“俵とんかつ”、美味しかったですか♪ お店で出してるモノってどんなお味なんでしょ、パン粉なんかも荒挽きでサクサクだろうし旨いんだろーなぁ…
たまには楽チン外食したいっスノ(´д`*)
   ◆ ◇ ◆ ◇ ◆
まぁ!ご報告ありがとうございます(笑) やっぱりお店に食べに行かなきゃダメだよね…(´Å`)
しかしカット面から冷めちゃうって意外な盲点だな〜、ソコに気づいて修正作業を思いついたアナタはエライっ! ナルホド、合わせるべきモノは合体しておけ!ってコトなのね(爆)
ジュウシィお肉いっぱいはもちろん嬉しいけど、やっぱりサラダなどの副菜が存分に食べられるってのは有難いよね。しかもそのお値段だし\(o^∀^o)/
安くてボリューム満点…で思い出したんだけど、清水の三保にある「とんかつ・五郎十」、ココも一度彼氏殿と攻めては如何でしょー ¥1600で恐怖の“厚底サンダルとんかつ”が♪(笑)
http://d.hatena.ne.jp/artfoods/20080601#1212285917
http://d.hatena.ne.jp/artfoods/20081221#1229819246