煮玉子

■ 手羽先でお味の深みプラス 何のハズミかは知らないけれど冷蔵庫の生タマゴ在庫が20コ近くあったのです。きっと母上のお買い物とボクの買い物に重複があったんでしょうね。 まあその理由なんぞはドッチでもいいので、とにかく何とか消費してしまう方法を考…

『焼うどん』の作法

■ 梅雨入り みょ~にベタベタと湿気が多いなあ…と思っておりましたら やっぱり梅雨入りしちゃったみたいですね ずいぶんせっかちな気もしますけれど そのぶん梅雨明けも早けりゃいいのですが庭の梅の実は順調に大きくなっています 庭風景 梅雨入りと青梅 Nik…

スーパーのお弁当

■ 特撰のり弁当@哀愁の… 2016年に購入したキャプチャー君も二回目の車検となりました。早いものですな、もうまるまる5年…ボ~っと生きていると月日の経つのはあっと言う間ですねえ。 特にモンダイもなく過ぎたこの五年間ですが、新型プラットフォームのキ…

ミラノ風カツレツ

■ あると便利なトマトソース とっても " とんカツ " の好きなエロおやぢであります。厚切りにした豚ロースを粗いパン粉で包んで揚げ、熱々をカラシと甘くてスパイシイなフライソースで食すあの快感!もうたまんないっすねえ。よくクチの中もヤケドします…っ…

遠州夢咲牛のハンバーグ

■ 主役を引き立てるガロニとは トナリ町のちょいハイソ系スーパーでは以前から " 県内産和牛を使った生ハンバーグ " を販売しています。レギュラーの生ハンバーグも大変に美味しいものですが、和牛を使ったものはより一層リッチなお味となっていてジツに嬉し…

突然に塩ラーメンが食べたくなりまして…

■ 麺屋はなび「塩らーめん」 by 寿がきや 塩ラーメン至上主義者ではありませんし、平素は醤油スープを中心に味噌やら塩もまんべんなくいただいているエロおやぢでありますが、ナゼか「う~ん、今日は塩ラーメンじゃなきゃダメ!」みたいなヒモ…違う!みたい…

各地の珍味で晩酌

■ 靜岡・山梨・新潟… 何のハズミか各地の珍味が集まってしまいました。意図してやったことではありませんし、例の冷蔵庫内在庫一掃作戦の結果でもないのです。なんとな~く「あれまあ…」みたいな、でも楽しいものですよね。 各地の珍味油揚げは新潟県栃尾の…

タナボタ美食まつり

■ 春の天丼 花籠御膳 in 和食処「まさご」 買い物ついでに美味しいラーメンを食べよう!と母上と連れ立って拙宅からクルマで10分ほどの場所に在る中華料理店に向かいました。ところが…Oh,MyGod!定休日じゃん!なのであります。まあよくあることですよ、たい…

ナ~ンでキーマカレーとチーズカレー

■ 焼きすぎたナ~ン 過日の昼食は既製品でよくある「ナ~ン」です。電子レンジで加熱すればふんわりもちもちになって美味しく食べられますが、ちょとだけ香ばしさも加えてみよう…なんて欲張ったのが間違いでした、ご覧の通りちいとばかし焼きすぎちゃいまし…

バカ息子のエセ親孝行

■ ケーキいろいろ@清水のマロニエ洋菓子店 昨日は所用で向かった静岡市の中心部、諭吉が十数枚も消えて行って寂しいものの無事に用は済ませて家路を急ぐわけです。それにしても暑い日だったなあ、クルマの外気温計は30℃を表示していました。 そして「そうい…

フレンチハヤシはパンで喰え

■ " なんちゃって " からの脱却 エスビー食品さんの『フレンチハヤシ』ってのを見つけては作ってみたのは未だ春先の事でした。その時の顛末はこんなカンジだったのでありまして… artfoods.hatenablog.com まあ結果から申し上げますといわゆる " なんちゃって…

レタスと青ジソ

■ 結局は『炒飯』かい 当家の菜園は現在二か所で展開しておりまして、元々のほうは隣接した田圃が宅地に変わり家が建築されてしまった関係で若干陽当たりが悪くなってしまったのです。そこで敷地内の別の場所に畳ほどの空きスペース、しかも陽当たりもそう悪…

ド真ん中ストレート勝負

■ 飾り気のないチャーシュー麺 何の邪念も持たずに作ったチャーシュー麺です。 ひたすら「テメーで作った美味いチャーシューをどっさり入れたラーメンが喰いたい…」ただそれだけ、いつもの地元製麺メーカーさんのスープ付き生麺を購入してきてはド真ん中スト…

葉生姜でいただく初カツヲ

■ 久能名産の葉生姜 目ニハ青葉 山不如帰 初鰹 … 江戸時代に俳人の山口素堂が詠んだ有名な句でありますがその「初ガツヲ」ね、とうとうその季節になりました。 実際のところもう少し前から市場に出回っておりましたが、高価なばかりで食味にその投資が反映され…

初夏のボンゴレ・ビアンコ

武漢肺炎の感染防止対策として某国営放送ではしばらく前からいくつかの注意点をアナウンスしておりますが、その中のひとつに「お買い物に行った際は展示してあるものにはなるべく触らないように…」などとしています。 まあソレはソレで言いたいことは間違っ…

ニラ祭り その3(最終回)

■ ニラの豚バラ巻 よく食したニラ料理もこれで最終回であります。お祭りなんて称してはおりますが、実際はデキすぎちゃって困ったニラの処理をどーするか…なんて必死の形相で無いチエ絞って消費拡大に努めたエロおやぢの奮戦記であります。う~ん、それも大…

そうだ、焼鳥を食べよう!

■ " はんごろし " で味変チャレ焼 そうだ、焼鳥を食べよう!と思い立ったのは夕刻も迫る午後の遅い時刻です。いやいや心配は無用、都合の宜しいことに根深ネギはとびきり新鮮なやつを買い求めてきたばかりだし、何かに使おうかと取りあへず購入しておいた鶏…

やっぱりラーメン

■ 澄んだ醤油スープそして自家製叉焼 とにかく美味しいラーメンのために…と叉焼を手造りした先日でありまして、そのモクテキをいよいよジッコーに移すわけです。叉焼は白髪ネギなどと共にそのまま酒の肴にしたり、あとはゴハンの上にドバっと乗せてはチャー…

ランチはパンのプレートで

■ 今朝の富士山 若干霞んではおりますが上空の雲がキレイです 冠雪も少し増えました 去年の今ごろはどうだった?と調べてみたらほぼ似たような様子でしたよ あぁ今日から五月か… 5:23am, MAy 01. 2021. @Fujinomiya-City AF-S NIKKOR 4.5-5.6/70-300G ED VR …

ザ・チャーシュー

■ 叉焼は自家製に限るよ 久しぶりに叉焼を作りました。ときどきムショーに食べたくなっちゃうんですよねぇ自家製叉焼。 今回は全部バラ肉で作りましたけれど、用途によってはモモ肉であったり肩ロースにしたり…と豚肉の部位によってかなりお味とその印象が変…

稲庭饂飩

■ シブいね~チクワと柚子皮 うどんも全国各地にいろいろ種類がありますね。不肖エロおやぢもそのほとんどは網羅できているとは思いますが、やはり少量生産のものなどなかなかに食すチャンスも少なくて、ちょいとばかり気になっている饂飩もあります。 ただ…

冷やご飯の処遇と新たな主役誕生

■ ドライカレーと紅生姜焼そばのプレート 冷蔵庫内の食品整理です。 一人前だけ残った焼そば麺と冷やご飯…どちらも中途ハンパな量ですねえ、これはもう盛り合せプレートにでもしてゴマ化すしかなさそうですね…ってことで焼そばは紅生姜を大量に投入した塩味…

たまには Take Out

■ 中華料理専門のテイクアウト「彩光」 当家より徒歩三分…新しいお弁当屋さんがオープンしました。 伸びて乱れた髪の毛をカットに行った床屋さんの帰り道、これまでフツーの住宅だった場所にナニやら見慣れないお店らしきものが出来上がっているではありませ…

イタリアの腸詰

■ スキレットでいただく " サルシッチャ " しばらく食していなかった " サルシッチャ " を購入してきました。ご存知イタリアの生肉腸詰です。 ソーセージと違うのは加熱していないので様々な料理に適用することが出来るところ、まあたいていは茹でたり焼いた…

ニラ祭り その2

■ ニラと七味もやしのラーメン たくさん収穫したニラをなんとかやっつけるお祭り第二弾はラーメンです。 以前からラーメンのトッピングとしてちょくちょく利用している " 七味もやし " に茹でたニラをフィーチャーした具をメインにしてみました。 その " 七…

鍋にサヨーナラ

■ 松藻と桜鱒の鍋 鍋にサヨーナラ…ってね、昨今流行りのハイテク調理器具を導入したとか、使用料金が払えなくてガス供給ストップされたってハナシではありません。そう春もすっかり過ぎ去り間もなく初夏というこの季節、ほっこり温まる料理ってのもそろそろ…

ニラ祭り その1

■ ニラ玉チャーハン 菜園のニラが気温の上昇と共に大きく育ちました。…と書くと、なんだか手塩にかけて大切に栽培してきたもののように思われますが、ジツはそうではなくて昨年からずっと放置してあった畑の畝にカッテに生え育ったものです。 ニラの苗をそこ…

春の高級食材

■ 新筍の煮物とナメタガレイの煮つけ 高級食材…と云ってもタケノコは春先のある時期を除きごくフツーの食材でありますが、こうして山椒の新芽なんぞをあしらったりしますとまるでハイソ系料亭のお料理みたいになるのでして、たまたまではありますけれど庭に…

粉ソース焼そば

■ 春キャベツで別モノに 焼そばと云えば即ち『富士宮焼そば』です。あくまでも個人テキな見解ではありますが、これはどうにも揺るがしようのない事実でして、北方領土や尖閣諸島と竹島が我が国ニッポンの固有の領土であることと同様なのですよ…う~ん、いき…

ラムロースト

■ フレンチラックで食す極上のラム もうサブタイトルからしてインチキ臭い…つまりカッコつけのいーかげんエロおやぢがミエ張り&ウケ狙いで書いたってのがバレバレなんですよ。正確に申し上げますとコレはラムチョップであります。 ラムを解体して肋骨つきの…